ひきこもりな休日

6月7月は雨ばかりだったのに梅雨が明けた途端に猛暑になってしまった今年の夏 こうも暑いと出かける気力もありません どうしても出かけなくちゃいけない用事がある時以外は体力温存 この日も一日中家に引きこもってました ゴロゴロしてるとつい寝ちゃうけど…

中目黒カフェはしご

中目黒に台湾の豆花やお粥、豆醬などが食べられるお店がオープンしたので早速行ってきました ピンク色の外観が目を引く『明天好好』 オープンして数日しかたってないのにすでに大人気でした 運良くすんなり座れて豆醬とマンゴージュースをいただきましたが、…

夏に食べたいエトセトラ

新宿に行った日 この日も暑かった なので夏らしいもの色々食べてきましたまずは都会の街中のムッとする暑さに耐えかねて『台湾甜商店』のかき氷 かき氷もおいしかったけど別添えのタピオカがすごくおいしかったですそして夏といえばカレー なぜか食べたくな…

新宿アート巡り

スイミーしか知らないけど、かわいいネズミのポスターに惹かれて『みんなのレオ・レオーニ展』に行ってきました 原画展ですが展示のあちらこちらに絵本がたくさん置かれていたり、絵本をアニメーションにしたものが自由に見れたりしていろんな角度からレオレ…

夏休み旅 福島cafe編

夏休みの那須旅は最後は福島まで行ってしまいました なぜかというとどうしても行きたいcafeがあったから 一軒は以前にも行ったことのある『喫茶店 粒』 でも今回ここは外観を見ただけ(笑) 到着した時にはもうほぼ閉店時間だったので中に入るのは諦めました …

夏休み旅 アートビオトープ(水庭編)

『アートビオトープ那須』 の目玉である「水庭」 これが見たくてここに泊まることを決めました なぜなら宿泊者はいつでも自由に見ることができるから 宿泊者以外の人は予約+有料です ホテルに到着したその日の夕方にまず散策 大小さまざまな池の間に飛び石が…

夏休み旅 アートビオトープ(ホテル編)

以前『二期倶楽部』があった所に小さなホテル『アートビオトープ那須』が誕生しました 徒歩数分の所に水庭という個性的且つ幻想的な場所があってそれが見たいのが一番の目的でしたが、プライベート感満載のプチホテルもとてもとても快適で素晴らしかったです…

夏休み旅 那須アート編

那須でも美術館2つと歴史ある美しい建物を観てきました 1つ目は『アートビオトープ』にあったフライヤーを見て行ってみたくなった『藤城清治美術館』です美術館に足を踏み入れると影絵に登場するネコやカエルのオブジェが、お庭から建物までの案内をしてく…

夏休み旅 那須高原編

黒磯がおしゃれなお店の集まる街なのに対して那須高原はリゾート気分になれるエリアです ここに来たら絶対行きたいのが『NASU SHOZO CAFE』 SHOZOのカフェの中でも一番好きなお店です もうちょっと涼しかったらテラスでお茶したかったんですけどね なんとい…

夏休み旅 黒磯編(chus)

今回の旅の宿 一泊目は黒磯の楽しいお店が集まったエリアの中心にある『chus』でした 一階手前はmarchéと呼ばれる地元の食材を販売するショップ 奥にはダイニングがあってランチからお茶、晩ごはん、お酒まで幅広く楽しめます 二階がゲストハウス 三階は宿泊…

夏休み旅 黒磯編(駅周辺)

黒磯駅周辺にも素敵なお店が色々あったのでまとめて日記に載せておきます 車を黒磯駅の裏手側の駐車場に停めて(1時間まで無料)駅前を散策しましたまずは駅前のおしゃれパン屋さん『kanel bread』 一拍目の宿『chus』の朝ごはんで出されたパンがすごく美味し…

夏休み旅 黒磯編(お店)

黒磯の中心街はおしゃれなお店が軒を連ねてて、店構えを眺めてるだけでも楽しい気分にさせてくれます建物の屋上から入る『HOOK BOOKS』は入る前からワクワクしちゃいます 面白そうな本の他にも文具や雑貨も少しあってきれいな色のシャーペンを買いましたスト…

夏休み旅 黒磯編(cafe)

今回の旅の日記は時系列ではなくエリアごとで綴っていこうと思ってます というのも定休日や営業時間の関係で3日間同じエリアを行ったり来たりだったので… おかげで黒磯、那須高原の辺りにすっかり詳しくなってしまいました(笑) まずは黒磯編 黒磯はSHOZO系列…

夏休み旅 茂木編

3日間の夏休み(勝手に休んでるだけですが) 東京よりはちょっと涼しいかな?と思って那須方面に行ってきました 実際には今年は全国的に猛暑のため那須でさえもそんなに避暑地ではなかったけど、気持ちだけはしっかりリゾート気分を味わってきましたまずはまっ…

ミニミニかぼちゃと白いゴーヤ

お気に入りの羽田空港内にあるおしゃれ八百屋(?)でかわいいミニかぼちゃと白いゴーヤを見つけたので買って早速料理してみました ミニかぼちゃは観賞用?て思ってたけどちゃんと食べられるってお店の人が言ってたので肉詰めにしてみました 食べるとこあまりな…

二子玉川さんぽ

かき氷でクールダウンしたものの同じ距離をまた駅まで歩いて汗だく しかしここまで来たんだから東急田園都市線一本で行ける二子玉川まで行っちゃいますランチは代々木上原で人気の『桉田餃子』 昨年11月に二子玉川に2号店ができたみたいです 代々木上原はい…

setouchi hidamari kakigori

暑くなると俄然食べたくなるかき氷 ちょうどかき氷の本も買っちゃったのでその中で見つけた『setouchi hidamari kakigori』に行ってみることにしました 京急→JR南武線→東急田園都市線と電車を乗り継いで、最後は坂道や急な階段のある道を10分ほど歩いてよう…

真夏の始まり

長い長い梅雨が明けたと思ったら今度はこれでもかと言わんばかりの猛暑 まあ8月らしいといえばそれまでですが… 出かけたいけどこの暑さじゃね と、ジレンマの日々になりそうです

パケ買い à la carte

いつでもどこでもちょっと「かわいい!」って思うとそんなに必要に迫られてなくても買ってしまいます 上の写真のアンチョビの箱 近所のスーパー(なんの変哲も無い普通のスーパー)で見つけた時は超うれしくなって、アンチョビまだあるのに買ってしまいました …

羽田空港 de おやつ

仕事帰りについつい近場で寄り道(というか通り道)してしまう羽田空港 美味しい誘惑にいつも負けてばかりです(笑)・『DEEN&DELUCA 』の虹色のケーキ ・『TOPS 』の紅茶ケーキ ・『スタバ』のダークモカチップフラペチーノ羽田空港の美味しいものにいつも癒さ…

羽田空港 de かき氷

みなさん、羽田空港でもかき氷食べられるとこあるって知ってました? 1軒目は『よーじやカフェ』 何気にこの夏初めてのかき氷は巨大な赤い山のようなものでした トッピングではなく別の器に入れて添えられた白玉がほんのりあったかくてやわやわなので、かき…

夏の作り置き

夏らしく冷やして食べるオカズを作り置き 今回はニンジン率高めです 鮭の南蛮漬け、キヌアとニンジンの玉ねぎドレッシング和え、ニンジンしりしりの三品が出来ました あとは桃とモッツァレラチーズのサラダ、豆腐にミョウガやゴマを入れてマヨネーズとナンプ…

月のcafe

ずっとずっと行きたかった『MOON COFFEE SALON』にやっと行くことができました そこは新宿駅からちょっと離れた小さなビルの中にある隠れ家のような場所で、一瞬わからなくてスルーしそうになるくらいでした でも中に一歩足を踏み入れると店主のmikaさんの世…

桃のおやつアルバム

最近季節ごとにフルーツを楽しめるデザートが増えてますよね 今の季節は断然桃 フルーツの中で一二を争うほど桃は大好き! なので桃のデザートとくればついついオーダー&テイクアウトしてしまいますざっと挙げてみるとすでにこんなに食べてました(笑) 最初の…

北品川 (原美術館)

南品川から1Kmくらい歩いてたどり着いたのは『原美術館』 来年いっぱいでこの場所を閉館するそうなので、この場所をできるだけたくさん目に焼き付けておきたくて来てしまいました だってここは東京で一番最初に来た美術館でその後も東京に来るたびに来てた大…

南品川 (茶箱)

仕事帰りに空港以外でちょっとお茶できるとこないかなーと思ってたら品川にいいとこ見つけてしまいました 昔は宿場町として栄えてた南品川にある『茶箱』はカジュアルにお茶が楽しめるお店 右手の壁が一面鏡という個性的な建物は元美容室だったそうです お店…

403notfound

川崎中央卸売市場北部市場からまたバスと電車を乗り継いでやってきたのは『403 notfound』というブックカフェ 本を読んだりスマホやパソコンをしたり、あるいは瞑想にふけったり? おしゃべりなど音を立てない限りは一人の時間を自由に過ごすごすことのでき…

調理室池田

川崎市といえば私が住んでる所からはとても近いという印象ですが… この日行ったcafeは住所は川崎市だけど電車とバスを乗り継いで行かなければいけない、わざわざ感のある場所でした そこまでしても行ってみたいと思える魅力的なcafeは『調理室池田』 川崎市…

クリスチャンボルタンスキーと夜の美術館

この日最後の美術鑑賞は『国立新美術館』で開催中の「クリスチャン・ボルタンスキー Lifetime」 最初の映像展示に衝撃を受け、前半の展示に心が重くなって、後半の展示に光と少しの希望を見出した展でした ちょっと私には難解で刺激的すぎたかな? 『国立新…

虫展とウサギノネドコ展

『21_21 DESIGNSIGHT』で開催中の2つの展示を観てきました 1つは京都の『ウサギノネドコ』の展示 「自然の造形美を伝える」をテーマに、植物、鉱物、動物などの標本を生活の中で楽しめるプロダクトとして仕立てている(HPから引用) sola cubu や uninoco を…